トピックス

技術を高める

技術研修会 参加者募集【20.01.28】

奈良県「唐招提寺御影堂改修工事」

 技術対策部主催の技術研修会を開催します。

 今年度の技術研修会では、奈良県奈良市にある「唐招提寺御影堂改修工事」と「薬師寺東塔」を見学します。

 先人達の技術に学び、自身の技術の糧となるよう、ぜひ技術研修会にご参加ください。

唐招提寺御影堂の概要

 御影堂は江戸時代に興福寺一乗院として建立され、明治以降は県庁や奈良地方裁判所の庁舎として使われていました。

 1964年に鑑真和上1200年忌事業として、唐招提寺の境内に移築復元されました。

 現在は、屋根のふき替えや耐震補強等が行われており、2021年3月に完了する予定です。

薬師寺東塔の概要

 薬師寺で唯一創建当時から1300年以上現存している建物で、国宝に指定されています。

 高さ約34mで、江戸時代以前に作られた仏塔で日本に現存するものとしては4番目の高さを誇ります。

 2009年から解体修理を行っており、2020年に修理が完了し、落慶法要が行われます。

日時

2月27日(木)集合/午前7時50分 出発/午前8時

集合場所

名古屋駅 西口 噴水前

参加資格

組合員のみ

会費

3,000円

支払方法

窓口支払い または 振込 ※振込手数料は各自負担でお願いします。

振込先…三菱UFJ銀行 名古屋港支店 当座 1518

定員

40名(先着順)

受付開始

1月6日(月)

締切

2月14日(金)

問合

技術対策部/052-659-0288

このページの先頭にもどる