トピックス

労働安全お知らせ

STOP!熱中症【18.03.28】

クールワークキャンペーンの実施について

 厚生労働省は、昨年に引き続き平成30年度「STOP!熱中症クールワークキャンペーン」を実施すると報道発表しました。平成29年の熱中症による死亡者数(速報値)では16人で、平成28年の発生状況(確定値)と比較して4人増加となり、作業環境の把握や作業計画の変更ができていない、熱中症になった労働者の発見や救急搬送の遅れ、事業揚における健康管理を適切に実施していない例などが明らかになっています。

 厚生労働省は昨年の速報値の結果から、平成30年4月を準備期間5月から9月までを実施期間としながら上記キャンペーンを関孫団体等と協力しながら熱中症予防対策の徹底を図り、重篤な熱中症災害の防止を目指すとしています。

 皆さまにおかれましても、今年夏の猛暑に向けた熱中症予防対策の十分な準備と徹底等をお願いいたします。


このページの先頭にもどる